平成30年度 八千代市中学校技術・家庭科作品展

2月23日(土)24日(日)にオーエンス八千代市民ギャラリーにて,平成30年度八千代市中学校技術・家庭科作品展が開催されました。

展示された作品は,市内11校の中学校で制作された中から,技術科では本立て,電気スタンド,ペン立てなど。家庭科では,布の絵本,ハンガーポケット,ドレスやクッションなどで,計308点の作品が展示されました。
どの作品も,完成度が高く,個性豊かな作品でした。また,千葉県職業能力開発協会の協力により「ものづくり体験教室」が行われました。

技術科では「タイルをつかったモザイク画」など、家庭科では「オリジナルバッグ作り」などが行われ,子どもたちは夢中になって取り組んでいました。
なお,2日間で1131名の来場者があり,時間をかけて丁寧に仕上げた作品や,もの作りに取り組む子どもたちの姿を熱心に参観していました。

言語を選択 »