今日も朝から快晴でした。駐車場では柿の木がいい色に変わってきています。職員玄関わきでは,キンモクセイのいい香りが漂っていました。今日は闘魂祭の予行練習,朝からライン引きや用具の準備,得点板の準備等々を行ってくれていました。競技の流れとともに,各係の動きが一連の中で確認できました。当日まであと3日となり,いよいよ最後の確認作業が進められました。競技もそうですが,リーダーや係の生徒が裏方で準備をしているからこそ,闘魂祭が成り立っていることを改めて感じました。また,生徒だけでなく,先生方もいろいろな場所でサポートしたり,率先して準備をしてくれていたり,一緒に汗をかきながら活動していました。

    

全分団で,体育館の練習では,きちんと靴をそろえてから入っていました。ここまで気を遣っているところが素晴らしいですね。

移動中に落とした荷物をずっと追いかけて渡しに行く生徒の姿も見られました。ホッとする瞬間を見ることもできました。