この土日は久しぶりに天気も回復し,あたたかい日でした。先週に引き続き,各部で春の大会が行われました。多目的グランドでは,ソフトの大会が行われていました。試合ではいいプレーが随所で見られました。試合だけでなく,高津中の生徒が率先して試合の準備も走って行っていました。自分たちから周りをみて判断し,行動することもとても大切なことだと思います。野球部は日曜日の準決勝で勝利を収め,4月24日の決勝戦に挑みます。

 

今日も様々な学年・学級で授業が展開されてました。グランドでの体育の授業では,各クラスがリーダーが中心となってランニングや体操,集団行動を行っていました。理科の授業では,「学校の植物を観察しよう」という事で,外に出て,自然豊かな校内の様々な植物を観察していました。1年生の英語の授業では,ALTの先生からの英語の質問での受け答えで盛り上がっていました。音楽の授業では,感染症対策を行いながら,リーダーを中心とした活動にきれいな歌が聞こえてきました。各授業の中でも,一人ひとりが活躍する場面が多くみられました。また,自分の考えを友達に伝えたり,友達の考えを聞くことにより,自分の考えに自信を持ったり,新たな発見を気づくことがたくさんありました。

   

1年生は仮入部期間で,現時点での各自の希望調査を行った結果,偏りがある部活動があるため,部活動調整集会を開きました。充実した活動になるために,今の状況を生徒に伝えました。いろいろな部活動を体験して最終的に決めましょう。