今週は月曜日から水曜日まで,『昼休み 外に出ようよキャンペーン』が行われました。このご時世,運動したり外に出る機会が減ったという声が多くありました。そこで,昼休みは積極的に外に出て体を動かそうと,保健委員会が企画しました。

月曜日は雨模様で外に出ることはできませんでしたが,昨日と今日は天候に恵まれ,元気に外で遊ぶことができました。『だるまさん転んだ』や『鬼ごっこ』など,各クラスで工夫をしていましたね。

外で汗を流した後は掃除の時間。本日は,3年生と一緒に行う最後の黙道自問清掃となりました。

今日の掃除の様子を見て,3年生の掃除に取り組む姿勢は後輩たちの見本だな,とあらためて感じました。掃除後のミーティングでは,3年生一人一人が後輩たちへ話をしました。「無言率100%を当たり前にしていってほしい。」,「昔より服装にも気を使ってできるようになってきているから,続けてほしい。」,「自分たちの思いを引き継いで,さらに良いものにしてほしい。」など,それぞれの口から語られる言葉に1・2年生たちは聞き入っていました。今の黙道自問清掃を作り上げたのは,今の3年生。そして,その思いを受け継ぎ,睦中学校の伝統としてより良いものにするのは,1・2年生の使命です。これからの1・2年生の姿に期待しています。

5校時には全校集会が行われました。3年生は体育館にて,1・2年生は教室で体育館の様子を映像で見ながら参加しました。先日,睦中生が平和への願いを込めて作った千羽鶴を,広島の平和祈念公園へ届けた様子が映像で流されました。記念公園に飾られている千羽鶴の数々や,原爆ドームの映像に,全員が真剣な眼差しで見ていた姿が印象的でした。

その後,元生徒会長から話がありました。本日で全校集会に3年生が参加するのは最後です。また,卒業式に参加できない1・2年生にとって,3年生から直接思いが語られるのも最後になりました。あさって卒業式をむかえる3年生にとって,今週は,すべての活動に「最後の」という言葉がつきます。それを聞くたびに,寂しい思いが込み上げますが,1・2年生は3年生の「最後の」姿を目に焼き付けて,想いを引き継いでくださいね。

6校時には卒業式の予行が行われました。

予行での振る舞いや返事に,卒業式を良いものにしたいという3年生の気持ちを感じました。あさっての晴れ舞台,楽しみにしています!!