朝読書が終わった後,毎朝校舎の2階3階から,歌声が聞こえてきます。

そして,今日の昼休みの風景ですが・・

そして今日の午後は講演会でした。

昨日の「火垂るの墓」鑑賞会で見た光景が,今日また思い浮かんだ人も多かったのではないでしょうか。講師のお二人(と人形のあっちゃん)から核爆弾の大きさや,爆弾投下の目的,そして被爆した家族のこと,そのとき見た光景などをうかがい,普通に思っていた今の自分の生活が,「ふつう」ではないのかもしれないこと・・,お腹いっぱいご飯を食べられること,家族や友達がいることが「あたりまえ」ではないこと・・。あなたが心の中に感じたこと。それを大切にとっておいてください。そして,お二人の願い「いろんな人に伝えてほしい」をどうかあなたの言葉で,行動で叶えてくれたら,と思います。