例年とは違い,8月18日からの2学期のスタート。今年度から空調が入り教室内は,昨年度よりは快適にはなっています。しかし,廊下,トイレ,理科室,美術室,体育館など,空調が入っていない部分は,35℃以上の環境となっている状況でした。学校としては,体育の授業を入れ替えて午前中の早い時間に設定しました。そのような中ではありますが,睦中生は,元気いっぱいで活動をすることができました。特に,清掃活動は,本当に素晴らしく,みんなが一生懸命にやっていました。21(金)日は,熱中症警戒アラート(試)が千葉県に発令され,正午時点で,校庭の芝生で気温を測ったところ,39℃に達していました。睦中生が楽しみにしている昼休みの外遊びを,中止することにしました。

24日(月)以降も,暑さは続くと思います。熱中症対策と新型コロナウイルス感染症対策の両面で,生徒のみなさん,保護者の皆様,地域の皆様,御理解と御協力をお願いします。