今日も前回に引き続き新メンバーのアマビエだるま,通称「アマビエンヌ」がお届けします。

T先生の机から引っ越してきました♪

T先生の机から引っ越してきました♪

みなさんこんにちは!

今日は冷え冷えとした天気で,雨こそ降らなかったものの,苦労して学校へとたどり着いたことでしょう。

5月に入って3回目の登校となりました。

A先生の愛のこもったメッセージ

A先生の愛のこもったメッセージ

午前中は1年生と2年生が,そして午後からは3年生がそれぞれ2つのグループに分かれて登校しました。

登校といっても,滞在時間は50分ほど。その中で小テスト,課題配付,課題提出をすべてクリアしなければなりません。

本当に「えッ!もう帰るの!?」といった感じですよね。

小テストの真っ最中。

小テストの真っ最中。 集中しています。

2年生の提出物一覧。

2年生の提出物一覧。
これは大変だ。

本当は先生たちももっとゆっくり落ち着いて,多くの時間を一緒に過ごしたいんですけどね・・・。あと少しの辛抱です。

それでも,登校してくる睦中生のすてきな笑顔にたくさんパワーをもらった一日でした。

 

 

さて,今日は3年生の掲示物についてお話ししましょう。

 

現在,3年生の廊下には「3年生になっての抱負」が飾られています。

そして用紙の下のほうにはそれぞれの想いとともに,その想いを文字に表したものが添えられているんですね。

信 友 情熱 健 努力 志 勉める 楽しむ 集中 律・・・etc.

いくつかを紹介しましたが,本当にどれもが前向きでこれからの自分や周りをしっかりと見据えています。

これぞ3年生!の抱負です。本当に読んでいるこちらがどんどん希望にあふれてくるようでした。

 

そんな中で,ふと目にとまった言葉がありました。

苦笑

これはもちろん(くしょう)と読みますよね。本来の意味はそのまま「にがわらい」です。

気になって本文を読んでみました。

するとそこには,

「今は苦しくて辛い時期だけれども,そんな中でも笑顔を忘れず明るく生きたい」

という想いが込められていました。

 

辞書には載っていなくても,これこそ苦笑という言葉の本当の意味だと感じました。

そんなすてきな決意と抱負を胸に,新年度を本格始動できる日を心から楽しみにしています。

 

次に会えるのは28日ですね。元気に,そして笑顔で会いましょう!!