3年生の道徳科の授業にお邪魔しました。題材は「ON MY WAY」です!「目標は何のためにあるのだろう。」という担任の先生の言葉から始まり,一人一人が今思う「目標」を発表したり,そのためにつけなければいけない力,そのために今できることなどを考えたりしていました。深い意見を発表する人がたくさんいて感心しました。道徳科の授業は,仲間の意見を聴くことで,自分の考えの幅を広げ,豊かな心を育んでいくための時間です。皆さんのお家の方は,中学生の頃,どんな考えを持っていたでしょうか。お家の方と話してみるのも良いと思います。

放課後は部活動を頑張っていました。野球部の練習を見ていたら,ぐうーんとのびる球を投げる選手がたくさんいました。