明治30年(1897)2月2日以来124年ぶりに,今年は今日2日が節分,明日3日が立春です。コロナ禍の中,疫病退散を願うとともに,春の訪れが待ち遠しいところです。

校舎内の掲示板に貼られた行事予定も春色になりました。子どもたちもは春が待ち遠しいようです。

2年生が図工で作成していた「窓からこんにちは」の作品が完成しました。

3年生がノコギリを使って作成した木工製品も,個性あふれています。

たんぽぽ学級は体育館でドリブル練習をしました。

教室に戻って,算数の問題に取り組むたんぽぽ学級の子たちです。

音楽室では1年生がアンダーソンの「踊る子猫」の曲に合わせて,身体を動かして表現し,楽しみました。

2年生は国語で,むかしあそびについて説明するためのメモを書いていました。

3年生国語 説明文「川をさかのぼる知恵」についての友達の意見を読み合い,感想を発表していました。

4年生は体育館で跳び箱運動をしました。

5年生は仕上がりを想像しながら,版木を丁寧に彫っていました。

6年生算数 「比とその利用」について復習問題に取り組んでいました。