今日は夏に全児童に氷をいただいた,小久保製氷の方に来ていただき,3年生が氷づくりについてのお話をいただきました。今年度は,コロナ禍のため地域学習に出かけることが難しく,その分多くの方々のご協力を得て,出前授業をしていただいています。ESD推進にも効果的でありがたいです。

3年生社会科 小久保製氷の方から,八千代市の地下水で上質な氷をつくっていることを教えていただきました。子どもたちからの多くの質問に答えていただきました。

6年生総合 SDGsすごろくを作っていました。

すごろくを楽しみながら,SDGs17の目標を理解していく学習です。

5年生国語 雪わたりの学習のまとめとして,雪わたりの魅力を紹介する文章を書いていました。

4年生は文字の上下の大きさやバランスに気を付けながら「岩山」を毛筆で書いていました。

たんぽぽ学級ではグループ国語で,「けんかした山」の二つの山の気持ちを吹き出しに書いて考えていました。

1年生算数 たからは,みぎに2つ,うえに1つすすんだところにある。 宝物は何か考えながらものの位置について理解していました。

1年生が図工で作った「ひかりのくにのなかまたち」が展示されていました。セロハンや透明なビニルに光が透けて,とてもきれいです。