今日は職員がプール清掃を行いました。残念ながら今年度は水泳学習はありませんが,プール施設の維持のため,たまっていた泥や落ち葉を取り除きました。来年はまた水泳の学習を行えるように頑張りました。

暖かくなり,校庭で見られる生き物の様子も変わってきました。

3年生で学習するモンシロチョウです。春先と少し色合いが違って,夏の姿になっています。

ルリシジミです。オスの羽の表がきれいな青色なので,ルリシジミといいます。フジの葉に泊まっていますが,幼虫のえさになります。

カキが小さな花をつけていました。秋には実が赤くなります。どうやって大きくなるか観察してい見ましょう。

クワの実です。濃い紫色になると甘くなり,食べられます。校庭にはあちこちに生えています。八千代市内でもたくさん見られます。明治時代に絹をとるためにカイコを育てたなごりです。

アジサイの花が開き始めました。梅雨ももうすぐです。

どちらもドクダミの花です。白い部分は花びらではなく,黄色い部分に小さな花がたくさんついています。1枚目の写真のドクダミは白い部分がたくさんあります。「やえざき」といいます。誰かが植えたのか,校門の近くに咲いています。