Let’s try!

  • HOME »
  • Let’s try!

今年度の新木戸小学校の合言葉は

 

「Let’s try!」(レッツ・トライ!)とは、どういう意味ですか?
まず、やってみよう」という意味です。
「Challenge」(チャレンジ)という言葉とは、意味が違うのですか?
英語関係の本を読んでいたところ、「英語の動詞Challenge(チャレンジ)は、『人に試合や戦いを挑む』という意味で、日本語の『チャレンジする』のように何か新しいことや難しいことを試みる、という意味では普通使われない」と書いてありました。
日本語の「チャレンジする」を英語で言う場合は、「try」を使うのだそうです。
新木戸小のスクールアイデンティティは「グローバル教育」です。
「挑戦する」という言葉を英語的に表現し、「Let’s try!」(レッツ・トライ!)を合言葉にしたいと思います。
「Let’s try!」(レッツ・トライ!)して、失敗することが心配ですが…
「夢と感動」は何もしないで待っているだけではやってきません。「夢と感動」は自ら挑戦してこそ生まれるものです。
「失敗はかっこいい!」ことを繰り返し子供たちに伝えたいと思います。
「失敗は挑戦したものだけが経験できる特権」なのですから…。心配はいりません。
PAGETOP
Copyright © 八千代市立新木戸小学校 All Rights Reserved.
言語を選択 »
テキストのコピーはできません。