秋晴れの下,運動会演技発表会が行われました。

運動会当日は,2学年ずつの入れ替えとなりますので,全学年の演技を見ることができません。全学年の演技を事前に見合う機会を作ろうと,本日全学年の発表会をしました。

どの学年も,音楽に乗って全力で体を動かして表現していました。踊っているのが楽しくてしょうがないといった笑顔の子供たちが印象的でした。さらに本番に向けて頑張ってほしいところも伝えました。

本番が楽しみです。

【本日のShow me your smile】

本日の発表会の最後に,校長から話をする場面がありました。全学年の良いところを話した後,各学年の演技についても話をしました。もちろん良いところを褒めましたが,みど小の子の力はこんなものではないと思っていますので,さらに頑張ってほしいこともしっかり伝えました。

話し終わって,「あれっ,全校児童の前で直接話したのははじめてだ」と気づきました。コロナ禍で全校集会もWeb,始業式や終業式も放送だったからです。やはり直接話ができることはいいなと感じます。姿で示すこと,熱量を伝えることはとても大事だと思います。