最も短く最も早い梅雨明けが宣言され,月曜日から厳しい暑さが続いています。登下校は人込み以外はマスクを外すように指示しています。迷惑な誘拐予告もあり登校時に駅周辺まで行ってみましたが,多くの子どもたちが先生からの指導を守っているように感じました。 今週は体育の授業を1・2時間目までとし,業間体育は中止。今日の昼休みはWBGTを確認し,10分だけ外で遊ばせました。グラウンドへの水まきの水を浴びて喜んでいる子どもたちが輝いていました。月火と昼休みは外に出さなかったので,うっぷんを晴らすかのように元気に運動していました。

写真は月曜日から今日までのプール学習の様子の一部です。投稿しても差し支えなさそうなものを選びました。地獄のシャワーから始まります。

プールから見えた太陽です。ハロ現象が確認できました。

 

密を避けるためにクラスごとの入水としました。その分,十分に活動できたと思います。WBGTは31度以上になることはなく,かなり気を遣いましたが,ここまで順調に進められています。 学校だより(6/30発行)にも書きましたが,「あと100回入りたい!」と叫んでいた2年生の気持ちがよくわかりました!