気持ちよい朝です ぐずついた天気が続いていたので,久しぶりに見る青空です カラスが校庭を飛び回っていました 巣作りの季節になると気が荒くなってくるので,注意が必要です 巣を守っていないときは,びっくりするほど穏やかで,生き物の行動には必ず理由があると,当たり前ながら感じさせられることが多いです

 

音楽の授業です 教材は「春の小川」

十分に換気。 音楽室は横広なので,座席間も広くとることができ,歌唱指導もやりやすいようです。授業の最後の5分で,子どもたちに少し話をさせてもらいました。覚えてくれているかな…

ウエルシア側の校庭の水はけが悪く,子どもの活動に支障が出ていたようです。

土が流れ出て苦情もあったとか。土嚢が積まれていました

ところが,退職された元校長先生が土に埋まった排水溝を見つけ出し(ご本人曰く「一発で!」),水たまりがあっという間に消えていきました。

10時に4年生が気温の測定を行っていました。24℃だったそうです。授業中でも,特定の時間に観察をすることが多い4年生の教材は,天気との関係もあり,なかなか予定通りには進みません。「早く戻らないと,計算問題やる時間がなくなっちゃう!」と言いながら,教室に戻っていきました。

1年の教室です。ウーパールーパーがいました!教室で飼っているのを初めて見ました。同じ名前の先生が着任しましたが,恐らく関係はないと思われます

中庭です。景観としては素晴らしいのですが,イチョウの葉が生い茂ると畑の作物の育ちがかなり悪くなってしまうそうです。これも元勝小の校長先生から聞きました。巨木過ぎて手が付けられません。

今日もきれいです。 本日〆切の「個人情報取り扱いについての許諾書」。多くの方々に同意いただけると,子どもたちの生き生きとしたスナップが掲載できるので,ぜひご協力をお願いしたいです! もうすぐ1年生の下校が始まります。