昨日,業間時に6年生主催の「在校生ありがとうの会」が体育館で行われました。明日の卒業式では,1年生から4年生がお休みなので,在校生への今までの感謝の思いと来年度へのエールを込めて企画されたものです。

6年生から感謝の言葉やプレゼント,歌の贈り物があり,最後は6年生が花道を作って在校生の退場を見守ってくれたようです。6年生とのお別れを悲しんでいる子どもたちがたくさんいたと聞きました。いよいよ明日は第56回卒業式です。

毎日のように,階段や昇降口,玄関を彩ってくれる地域のお花の先生に,卒業式演台の生花を頼みました。

昨日の夕方から夜にかけて見事な花を活けてくれました。ところが,,

今朝も早朝から体育館に行かれて,さらに手を加えてくださりました。卒業生,私たちには十分すぎる作品と驚いていたのですが,先生の子どもたちを想う心の優しさに頭が下がりました。

今日は6年生と遊ぶ最後の業間活動があります。朝から先生方や2年生の子どもたちがグラウンドのトンボかけを行っていました。

登校してくる友だちに挨拶をする子どもたち

楽しそうに笑う子どもたちや先生の声が校庭に響き渡っていました

朝運動終わる寸前にハイチーズ!

体育館から6年生の合唱が聞こえてきます。明日に備えて,最後の練習。

予報では明日も天気は良さそうです。