本校の努力点

児童に関すること

  1. 運動面や特別活動等で、児童が活躍できる場面を増やすよう工夫し、個々の可能性を引き出しながら「生きる力」を育んでいくことに努める
  2. 切磋琢磨し、他人との共存・共生していけるように、全校で取り組んだり、上・下学年やなかよし班等を作って行事への参加を計画したりして、充実を図っていく
  3. パソコン(インターネット)を授業のなかで、効果的に活用が図れるように教育環境の整備に努める
  4. なかよし学級と通常の学級の交流及び共同学習で一緒に活動することを通して、お互いのよさに気づいたり、できることを協力し合ったりする姿勢を育てていく

職員に関すること

  1. 全職員が一致協力し、何事に対しても共通理解をしながら進めていく
  2. 充実した研究会、研修会にしていくためにも、継続的に、計画的に実践を進めていく

学校花壇、栽培園に関すること

  1. 動植物を育て、世話をすることにより、豊かな心情、責任感、成就感等を味わわせる
  2. なかよし班で協力してサツマイモの栽培を行い、秋には収穫祭を実施する

PTA(保護者)に関すること

  1. 学校と地域,PTAが協力して登下校指導等を行い事故防止に努めていく
  2. 近隣校や警察、家庭や地域との連携を図りながら児童の事故防止に努めていく
  3. 授業参観を保護者が参観しやすいように計画し、実施する
  4. 校内美化における除草活動、運動会等における協力依頼やPTA主催の行事への協力など連携をとっていく

家庭・地域社会との連携に関すること

  1. 校内音楽会、運動会に地域のお年寄りを招待し、お年寄りや地域との交流を深めていく
  2. 総合的な学習の時間、特別活動及び子どもサミットの活動等において、地域の方々と積極的に交流を図り、地域に根付いていく協力を推進する
  3. PTAを中心とした、資源ごみの回収を実施したり、アルミ缶、牛乳パックを回収したりして、地域との連携を大切にしながらリサイクル活動を進める
PAGETOP
Copyright © 八千代市立勝田台南小学校 All Rights Reserved.
言語を選択 »
テキストのコピーはできません。