火曜日,雲母さんの読み聞かせの日です。今日は2年生でした。一冊目は,『オレ、カエルやめるや』という外国の絵本でした。いろいろな動物になりたいカエル。結局ほかの動物になることはできないカエルですが,最後の最後で「カエルでよかった」と言います。子どもたちは,カエルがなりたいものに興味津々でしたが,大人としては,何だか深く考えさせられるお話でした。

1年生は,生活科の学習でアサガオのタネとサツマイモの苗を植えました。アサガオの栽培では,これから水かけや支柱立て等の世話をしながら生長を観察し,種の収穫までに様々なことを学習します。夏にたくさんの花が咲くようにしっかりお世話をしましょうね。